お風呂 ニキビ 治す

以外とやってないお風呂ケア|背中や腕ニキビを治す秘訣

お風呂で背中や腕のニキビを治す秘訣と間違った洗い方

背中や二の腕・肩のニキビやニキビ跡を早く
治す場合、忘れていけないのがお風呂での
体の洗い方ですね。これ、かなり重要です。

 

とくにニキビ跡やシミになってない場合は、
この洗い方だけでもかなり効果的ですので、
ぜひ参考にしてみてください。

 

ちなみに今回の記事は、次のような人にぜひ
読んでもらいたい内容になってます。

 

  • 背中や二の腕のニキビを治したい
  • 赤いブツブツが消えない
  • 肌がザラザラしてる(角栓)
  • すぐに背中ニキビが繰り返す
  • 体のニキビ跡をとにかく消したい

 

泡で洗うのは有名だけど....

 

この記事を読んでる人の多くは、すでに色々
な背中ニキビを治す洗い方やお風呂の入り方
について豊富な知識があると思います。

 

体はナイロンタオルでこすらずに、泡で優しく素手洗いする事が重要。

 

たぶん皆さんご存じだと思いますが、実は
単に泡で洗うというだけでは治らないケース
がほとんどではないでしょうか?

 

その理由は単純です。
効果が無いから長続きできないのです

 

長続きしない(効果が感じられないから)

 

最初は皆さん、頑張って泡で洗うんです。
とくに1・2週間くらいは皆頑張るんですが
期待したほどの効果が出ず、途中で元の洗い
方の戻る人がほとんどなんですね。

 

この気持ち、痛いほど分かります。実際に
私もその中の一人でしたから、毎日毎日、
泡で素手洗いしても最初治りませんでした。

 

とくに背中は泡で素手洗いするのが面倒です
しかも洗ったという感覚が無いので...

 

これ、原因は一つです。
今までのボディーソープや石鹸をそのまま
使用してるからニキビが治らないのです。

 

背中や腕のニキビは毛穴の奥の皮脂を優しく落とす事

 

もし、今まで泡で洗っても全然変化が無かっ
たという人は、間違いなくボディーソープや
石鹸がニキビ治しに対応してません。

 

背中や腕も顔と同じです。ニキビや吹き出物
を治す場合には、皮脂を落とす成分や、潤い
成分などが必ず必要です。

 

たぶんほとんどの人が、洗顔用の石鹸と、
お風呂で体を洗う石鹸は別だと思います。

 

おそらく根本的な理由は、体を洗う石鹸代に
そんなにお金を使いたくないから。
分かります。その気持ち。

 

ただですね、別に高価な石鹸を使う必要は
全然無いんですよ。
肌に優しい弱アルカリ石鹸で、ニキビを治す
効果がある物を使用すればいいので、別に
安くても問題はないのです。

 

値段が安くて、長持ちしてニキビを治す石鹸

 

お風呂での洗い方でニキビを治したい場合は
なるべく安くて、長持ちして、ニキビを治す
効果がある物を使用する事が重要です。

 

間違っても、最初から高価な物は使わない事

 

実際に背中や腕だけでなく、顔のニキビも同
時に治し、肌を短期間でツルツルにするのが
この超長持ちするニキビ用石鹸です

 

これ1個で2ヶ月〜3ヶ月持ち、微粒子の泡
が毛穴の奥まで入り込んでアクネ菌を撃退。

 

泡立ちが凄く、洗い上がりサッパリします。

 

赤いプツプツの背中ニキビは数日で薄くなり
背中一面に広がった炎症した赤ニキビだって
1ヶ月半程度で完治させる事ができます。

 

⇒こんな風にモコモコ泡が作れます